軽躁を制する者が双極性障害2型を制する!!(元作業療法士の備忘録)

2016年9月に双極性障害2型と診断されました。闘病生活中です。元々は作業療法士になるための勉強方法や勉強内容などを書いていました。

2015年振り返り

<大雑把な2015年の目標> 1.基礎固め(仕事の軸を2本作るための土台作り) 2.勉強の習慣化 3.健康に楽しく過ごす!

1.基礎固め(仕事の軸を2本作るための土台作り) 精神科はまあまあ慣れました。 ルーチンワークはほぼこなせます。

評価が課題です。 ・定期的な集団評価 ・個別の評価 どれだけ書面に残せるか。

身体面もそれなりにアプローチする必要があるので、そっちも継続したいですね。

何をもって基礎固めが完了したかなんて、 なかなか言えないですね。

2.勉強の習慣化 今年は週3回。朝15分の勉強をスケジュールに入れていました。 週45分の勉強と考えると、 ざっくり半分くらいはできているかなという感じです。

あちこち手を出して、まとまりがないという実感。 来年は 一か月に1つのテーマくらいで、ゆっくり着実にできればいいなと考えています。

3.健康に楽しく過ごす! ・整体 ・サプリメント(ビタミンB群、青汁、タウリン) ・週3の禁酒 で大幅改善♪

◆良くなったこと!! ・姿勢がよくなり、体重が2kg増えました♪ ・思考力(集中力の持続)が戻ってきた ・語想起が良くなったというか、言葉が出るようになってきた。 ・仕事は17時までもたないかも…(>_<)  という状態が1~2年続いていましたが、  17時以降も余力が残ることが多くなった。

仕事の慣れも影響しているのかもしれないですね。

◆継続したいこと ・冷たいものは飲まないように ・ランニング、ハイキング ・青竹踏み(できれば朝晩10分)

◆改善点 ・休み方 ・飲酒

それから、

◆達成したもの ・富士山登頂 ・ハーフマラソン完走 自尊心が上がります♪

石の上にも三年。 日々の生活だけでキャパオーバーという日々に、 終わりが見えてきました。 なんというか、やっとスタート地点に立てたという印象の2015年です。