軽躁を制する者が双極性障害2型を制する!!(元作業療法士の備忘録)

2016年9月に双極性障害2型と診断されました。闘病生活中です。元々は作業療法士になるための勉強方法や勉強内容などを書いていました。

模試のコンディショニング☆

今日は6割目標だったけど、数点足りず… しょぼ~ん(´・ω・`) 2月12日の模試で7割が目標なので、 通過点でしかないけれど、 6割取れたら気持ちよかっただろうな~(^_^;)

<振り返り> ◆コンディショニング 国試に絶対出ないだろ~って難問が多かった気がしますが、 高い集中力を保てたのは良かったです♪ 午後の失速もなく、 最後まで諦めずに問題に取り組めたのは褒めポイントです(^-^ )

前々日からのコンディショニングは成功♪ 3日前、戦国ゲームで夜更かししたり、 昨日、昼寝しちゃったりしたけど(笑) 前日の夜に6時間以上しっかり寝て 当日、集中できれば結果オーライです☆

◆基礎的な問題 筋の解剖、運動学とか忘れてます(^_^;) 10秒問題に、1分くらいかけてる感じ。 一通り範囲を終えたら、勉強しなおしです。

◆2月の模試に向けて 2月の模試で7割取って、それなりの自信を持って国試本番に臨みたいです。 模試は国試と比べると難易度は高いので、7割取れば余裕なはず! 本番で6割にギリギリってパターンは絶対に避けたい!!! 発表までの1ヶ月は楽しみたい!!

そのためには何をすればいいのか。 休む時はしっかり休み、勉強時間は確実に確保していきたいです。 集中できる勉強時間。

今日は疲れたので、明日は午後半休☆ 細々とした雑用を終わらせよ~!