読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

軽躁を制する者が双極性障害2型を制する!!(元作業療法士の備忘録)

2016年9月に双極性障害2型と診断されました。闘病生活中です。元々は作業療法士になるための勉強方法や勉強内容などを書いていました。

【近況】2017年3月中旬

なぜか、うっかり物干し竿を持って電車の旅行に行ってしまう夢を見ました(笑)
意味不明~
 
3月5日くらいから大きく変わりました!
・最近ご飯を作れてる!!
・朝食の後でもパソコン作業を1時間くらいできる!!
・ちょっと前ではつまずきそうな課題でもクリアできている!!
 
下記の視点でまとめてみたいと思います。
1.躁鬱
2.ストレス
 
 
1.躁鬱
◆うつの視点
睡眠:短くなった(1月が9〜10時起き、2月は7〜8時で、3月頭が5~6時起き。)
倦怠感:極端になくなった
気力:食事、片付け、集中したパソコン作業ができる
上記からうつ期ではたぶんないですね。
 
◆軽躁
頭を使いすぎ、動きすぎで頭痛になるのは軽躁の二次障害。
課題ですね!!
たぶん軽躁に振り回されているのが不安定さに見える要因だと思います。
記録では、うつの症状とは別に頭痛の時間を追加するようにしました!
 
・パソコンの使用を制限
・今、ここに集中すること
・疲れの兆候を見逃さないこと
などを守り、その他に何かポイントがないか探してます。
 
◆一日単位の躁鬱
癒し系の音楽を聴きすぎたりすると、うつ
 
自律神経系も大きいですね。
排便で頭痛が治ったこともあります。
疲れやすさもそうなのかな~
めまいも。(これはパソコンの影響が大)
 
 
 
ここ数年で言うと、3月は一番まずい月です。
いつも月3~4日くらい仕事を休んでました。
季節の変わり目による自律神経の不安定さが原因かと
 
逆に今までは1~2月は問題なかったんですよね~
今シーズン、不調の理由がよくわからない。
大きな違いは仕事をしていなかったこと。
動かな過ぎという仮説が有力??
 
 
今までわけもわからず、頭痛に苦しんでました。
自覚的なのはそれだけでメリットです
 
 
 
↓ ブログ村へ登録しました!応援お願いします(^^) ↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ
にほんブログ村 にほんブログ村 双極2型・気分循環性・特定不能