軽躁を制する者が双極性障害2型を制する!!(元作業療法士の備忘録)

2016年9月に双極性障害2型と診断されました。闘病生活中です。元々は作業療法士になるための勉強方法や勉強内容などを書いていました。

自分が生きている価値が見出せません。 に対する回答

1.人の役に立つことをすればいいと思います。
・家事をちょっと手伝う
・学校のクラスメイトの手伝い
・なんらかの役割を担う
・誰かにちょっとしたプレゼントを渡す
・「友達の話し相手になる」だけでもいいと思います。
他者に貢献することで、自分の価値観が見いだせると思います。
ボランティアなんかもいいですね(^^)
 
2.やったこと、できたことを客観的に褒めてみてください。
・テストでも60点くらいとれば、とりあえず合格です。
・学校行っただけでも加点ポイントです。
※お兄さんと比較する必要はない
 
3.認知のゆがみ
自分がどれだけあてはまっているか見てみてください!
(誰しも少なからず当てはまるものです。)
 
できたら、思考プロセス・思考パターンを何かに書き起こしてみて、
自分で客観的に見直してみてください。
 
 
ちなみに、僕はこうして誰かに自分なりのアドバイスをすることで、
自分の価値を見出しています(^^)
 
良ければ、僕の話し相手になってください!
それも他者貢献です(^^)
 
 
↓ ブログ村へ登録しました!応援お願いします(^^) ↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ
にほんブログ村 にほんブログ村 双極2型・気分循環性・特定不能