読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

軽躁を制する者が双極性障害2型を制する!!(元作業療法士の備忘録)

2016年9月に双極性障害2型と診断されました。闘病生活中です。元々は作業療法士になるための勉強方法や勉強内容などを書いていました。

肩の疾患+CVA

肩の疾患+CVA。 わからなすぎる(>_<)

<キーワード> ◆治療にあたって ・整形的視点 ・中枢的視点

◆中枢的視点 ・皮質脊髄路の修正  運動パターンの学習??  枠組みを作る??

・運動制御系

・感覚のフィードバック  視覚   背側経路   腹側経路 etc

整形はすこ~しだけわかってきた気がします。 すこ~しだけ…

中枢は学生時代、まあまあやった覚えがあります。 臨床に出て、さっぱり使えてませんが…

カウンセリングの50%は、話を聞くだけで解決する なんてことを聞いたことがあります。

また、主観と客観はギャップが少なからずあります。

そんなこんなで、  1.今、何に悩んでいて  2.どこまでできているのか  3.今後、どうやっていくのか というプロセスを文章化するのは、日々の足掛かりになるな~と思います。 個人情報保護の絡みで、あまり詳しく書けませんが…