読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

軽躁を制する者が双極性障害2型を制する!!(元作業療法士の備忘録)

2016年9月に双極性障害2型と診断されました。闘病生活中です。元々は作業療法士になるための勉強方法や勉強内容などを書いていました。

1月の勉強方法

昨日の模試は5割ピッタリ(^_^;) 冬休みのブランク、問題の難しさを考慮すると、 ま~しょうがないと考えることにします☆

おかげであいまい知識がピックアップされました! けっこうお腹いっぱいな量☆

<1月の勉強方法> 「覚えるものは1月中に覚える」 と予備校の講師が言ってました。 それを踏まえて、1月の勉強方法を考えました。

◆あいまい知識 (1)調べて (2)書いて覚えて (3)問題を解く(分野別)

この繰り返しですね。

来週からガッツリ期と決めているので、 効率よくできるやり方を今週中に確立していきます。 徐々にスピードを上げていき 上記のサイクルを多く回せるようにしたいです。

◆過去問 来週から、週に1年分を解くことを目標にします。 ・あいまい知識の定着を確認 ・あいまい知識のピックアップ

優先度は あいまい知識 > 過去問 です。

たぶん2月も同じような感じになると思いますが、 優先度は 過去問 > あいまい知識 となるように、 あいまい知識のピックアップが今の1/3程度になることが理想です。

PTの問題もやる余裕が欲しい☆

こんな感じ。